当院の混雑状況マップ

当院の混雑状況マップ

混雑状況マップとは?

当院での過去の混雑状況を統計的にまとめてグラフ化したところ、以下のような傾向がみられましたので、ご来院の際の参考にしてみてください。

また、待ち人数表示システムを導入しましたので、ホームページのトップ画面の「ただ今の待ち人数はこちら」というアイコンをクリックして頂くと、現在の混雑状況がわかりますので、ぜひご活用ください。

※以下の内容はあくまで「傾向」であって、その日によって混雑状況は変わりますので、あらかじめご了承ください。

曜日ごとの傾向

曜日ごとの傾向

・土日は混みやすい。
・土曜日は午前中より午後の方が空いていることが多い。
・日曜は午前のみの診療なので混みやすい。
・火曜の休診日明けの水曜日はやや混みやすい。
・木金は他の曜日よりやや空いている

※右の画像参照

時間帯ごとの傾向

時間帯ごとの傾向

・9~10時、11~12時は混む。
・大まかに全体を通して、午前中より午後の方が空いていることが多い。
・午後は午後一番が混みやすい。

※右の画像参照

年間を通しての傾向

年間を通しての傾向

・雨の日は空いている傾向がある。
・4~6月は狂犬病予防注射、フィラリア予防等で混みやすい。
・8月下旬~9月中旬はお米の収穫時期で空いていることがある。
・夏は夕方涼しくなって、午後6時以降から混むことがある。
・2月は空いている日が多い。

ページトップへ